入社5ヶ月で辞めた新人の転職

転職は人生の転機である

入社5ヶ月で辞めた新人の転職

まさかの研修離脱

僕が仕事を辞めるまで

大学を卒業し、新卒で迎えた入社式では、
まさか自分がすぐに転職するなんて思っていませんでした。

希望した通りの会社と職種。
内定も複数もらっていた中から自分に一番合う会社を選んだつもりでした。

入社した会社は、定年まで働く人が多く、自分もこの会社に骨を埋めるんだというような気持ちでいたと思います。

それに、新卒で入社して3年も経たずに辞めてしまうような人は、
よっぽど根性がない人だとも・・・正直思っていました。

一生懸命頑張って、しっかり出世して、結婚して。
社会人生活がはじまった当初、わたしは希望に満ちていました。

研修期間

研修期間

4月に入社して、4~8月は研修期間でした。
同期も多く、専門的に勉強しないといけないこともあって、
自分が入社した会社の研修期間は5ヶ月もありました。同じ業界の中では平均的な研修期間の長さですが、大学時代の友人の中には、研修は3週間や、1ヶ月といった友人もたくさんいたので、
わたしの会社は長い方だと思います。研修期間は、仕事ではなく勉強だという人もいます。
その研修期間中に、わたしは会社を辞めてしまったのです。

5月になったぐらいから、だんだん疲れがたまっているなとは思っていました。
そして、ある日突然起きれなくなって、研修に参加できなくなりました。

親は同様し、大学時代から付き合っていた彼女にも本当に心配をかけました。
あっとゆうまに体重が落ち、わたしは8月末日をもって退社することになったのです。

理想の会社のはずだったのに

大学3年生がはじまった頃から就職活動を意識し、
自分は何がしたいのか、
どんな仕事に就きたいのか、
どんな人生を生きたいか、自分でたくさん考えたつもりでした。

でも、2年がかりで考えて、最高の結果を得たと思っていた就職も、
あっという間に拒否反応が出てしまったのです。

会社を辞めてからは転職活動の日々でした。
転職サイトに登録し、転職エージェントを利用して。

でも、入社4ヶ月で辞めた人間の転職は、なかなか一筋縄でいくものではありませんでした。

おすすめサイト






What's New

2012/09/28
ホームページリニューアル